主な聴講対象

アクティブ・ラーニングの成立と充実に資するICT活用

アクティブ・ラーニングは,思考力・判断力・表現力等の高次な学力の伸長を図るために,学習者が,身体的・知的・社会的にアクティブな活動を繰り広げる学習を意味しています。アクティブ・ラーニングには,授業づくりの様々な工夫が求められますが,その成立と充実のために,ICT活用は大きな可能性を有しています。本セミナーでは,その考え方を整理するとともに,その好事例を紹介いたします。

講 師

大阪教育大学大学院
教授
木原 俊行 氏

講師略歴 大阪大学人間科学部文部教官助手
岡山大学教育学部講師・助教授
大阪市立大学文学部助教授
大阪教育大学・教育学部・教授
大阪教育大学・大学院連合教職実践研究科・教授
日 時 8月4日(木) 15:50-16:35
会 場 セミナールームA
定 員 100名(聴講無料/事前登録制)

・定員に達し次第、聴講登録受付を終了といたします。
・登録完了メールをプリントアウトし、セミナー会場前受付にてご提出ください。
・当日受付は、事前登録者入場後、空席がある場合に行います。
・上記聴講対象は、あくまで目安であり、お申し込みを制限するものではありません。